クレジットカードなしでAmazonプライム会員に。

今回紹介するのは、クレジットカードなしでプライム会員に登録する方法です。

クレジットカードを持っていない人もたくさんいるのではないでしょうか。
特に学生の場合はクレジットカードが持てないでしょう。
個人情報の漏洩が心配で、実店舗では使ってもオンラインショッピングでの登録に躊躇している方もいると思います。

しかし、Amazonのプライム会員になる場合、無料体験でもクレジットカードの登録が必要になります。
でも今回紹介する方法であれば、クレジットカードがなくてもプライム会員になることができるんです。


とはいえ、特別なことをする必要はありません。
クレジットカードの代わりにプリペイドカードを使うことだけです。

皆さん「Vプリカ」を知っていますか。

Vプリカ 案内

このようにVisa加盟しているものであれば利用することができます。
ということで、今回はVプリカを使用してAmazonプライム会員に登録する方法を紹介していきます。

まずはVプリカのサイトで登録して、アカウントを作成してください。
モッピーでも登録案件がありますので、そちらからアカウント開設をするとモッピーポイントも貯まってお得です。

次にVプリカを購入しましょう。
スマホ版限定ですが、モッピーの交換ページからVプリカに交換することも可能です。
ここで用意するVプリカは最安のもので問題ありません。

Vプリカ myページ

購入しましたら「コード入力」ページより、用意したコードを入力しましょう。

コードの入力が終わりましたら「カード情報」より、先ほど用意したプリペイドカード情報が確認できます。

Vプリカ
①カード番号 …… クレジットカードと同じ16桁の番号です。
②有効期限 …… 発行日より1年後の月末となります。
③セキュリティコード …… クレジットカードと同じ3桁の番号です。
④ニックネーム …… クレジットカードの名義人と同じものです。

これでVプリカのカード作成は完了です。


注意として、Vプリカではカードを使用せずに放置しておくと休眠カード維持費が取られてしまいます。

休眠カード維持費

Vプリカに登録したお金は、Amazonを使う際の支払いに使ってしまいましょう。
もしも使い道がなく困った場合でも、Amazonギフト券の購入に使えば1円単位で使い切ることができます。



ではここからはAmazonでの登録です。
Amazonのページから、Amazonプライム会員の無料体験登録ページへいきましょう。

Amazon 登録

カード番号に、Vプリカにあるカード番号を、
カード名義人に、ニックネームをそれぞれ入力していきます。

そのまま次へ進んでいけば、無料会員への登録が完了です。


Amazonプライム会員は、無料期間終了後に自動継続されるようになっています。
Vプリカに残高が残っていなければ継続されることはないと思いますが、一応自動継続は解除しておきましょう。

アカウントサービス内の「Amazonプライム会員情報を管理する」ページより設定の変更が可能です。
アカウントサービス


私も昨年のサイバーマンデーで、欲しい商品がプライム限定だったので、今回の方法で登録してみました。
特に問題なく登録はできましたので、クレジットカードの関係で今まで登録できなかった方は試してみてはいかがでしょう。
スポンサーサイト

Amazonで送料を無料にする方法。

先日Amazonで商品を買った際に、送料で少し悩みましたので、今回はそのことについて話したいと思います。
現状でAmazonでは2,000円未満の商品には350円の送料がかかります。
有名な話ですので、皆さんも知っているかもしれませんが、その送料を無料にする方法について説明していきます。


Amazonでは送料について、このように記載があります。

Amazon 通常配送について

つまり、送料がかからない場合は次の3つということになります。
・2,000円以上商品を注文する。
・Amazonプライム会員になる。
・書籍、Amazonギフト券を注文する。


2,000円以上商品を注文する。
一番わかりやすいのは2,000円以上の商品を注文するでしょう。
2,000円未満の商品に送料が発生するのであれば、2,000円以上買えば送料は発生しない。当然ですね。
この場合の2,000円以上とは、1度の注文の合計金額が2,000円以上ということになります。

例えば1,000円の商品を注文した場合、送料が発生し、1000円+350円=1,350円の金額となります。
しかし1,000円の商品を2つ注文した場合は、1,000円+1,000円=2,000円となり、送料は発生しません。


Amazonプライム会員になる。
Amazonプライム会員についての記載はこのようになっています。

Amazon プライムについて

この中の特典の1つが送料無料になります。
記載があるように、お急ぎ便の利用も無料となっています。

その他にも様々な特典がありますので、日常的にAmazonを利用される方であれば、プライム会員に登録した方が便利かもしれません。


書籍、Amazonギフト券を注文する。
最後に書籍、Amazonギフト券を購入する場合です。
今回触れるのは、特に書籍を購入する場合です。

Amazonでは、注文に書籍が入っていた場合に送料が無料になります。
Amazonギフト券を同時に注文しても、書籍のように送料が無料になることはありませんので気を付けてください。

つまり350円以下の書籍を購入すれば、送料が無料になる分だけお得になるのです。
例えば100円の書籍を注文した場合、350円-100円=250円だけ得することになります。

書籍が安ければ安いほどお得になりますので、なるべく安い書籍を探すようしましょう。
書籍は在庫がない場合などの予約注文でも送料が無料になります。


ただし書籍の同時注文の際には以下の点に注意が必要です。

Amazonの商品には以下のようなものがあります。
・Amazonが商品の発送をしているもの。
・Amazonマーケットプレイスの出品者が商品の発送をしているもの。

この内、後者のAmazonマーケットプレイスの出品者が発送しているものに関しては、書籍を購入しても送料が無料になりません。
Amazonで書籍を検索した場合に1円からといった安い商品が多く見受けられますが、その大半がこれに属することになります。
最悪、注文確定画面の金額を確認すれば、間違えることはないと思いますが、誤って購入してしまわないように注意してください。



今回、私が注文した商品は1,394円でしたので、このままでは送料がかかってしまいます。

注文の詳細 1744円


これに書籍を足した注文がこちら。
単品注文で1,744円だったのが、89円の書籍を合わせて注文することで1,483円になりました。
これで261円の節約になりました。

注文の詳細 1483円


今回は89円よりも安くできないかと考え、予約注文していた商品をキャンセルして、再度注文をまとめました。
最安値だった時よりも6円上がったので、強いて言えば6円の負担が増えたということなります。

注文の詳細 4394円

今から思うと、注文の追加をすればよかったのかなと思いますね。
Amazonで追加注文できるのかは知りませんが。

今回の注文を見ていると、予約商品を同時に注文して、欲しい商品が配送された段階で予約商品のキャンセルをするとどうなるのか疑問が出てきますね。
キャンセルして送料が発生したり(Amazonギフト券で支払っているので、どういう扱いになるんでしょう?)、何らかの処分が下されても嫌なので試すことはしませんけど。
プロフィール

genta

Author:genta
はじめまして、gentaです。
毎月のお小遣いを少し増やしたい。
そんな気持ちでポイントサイトに挑戦します。

モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

ポイントサイトと言えばここ。

初心者さんにお勧めです。

げん玉

毎日30名に10,000ptが当たる。

▲こちらのバナーから登録で250pt貯まります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
相互リンクの輪
みんなでつなごう相互リンクの輪
ランキング登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる